部屋に入ってきてから最後まで楽しむ

"出張や旅行などに行って、宿泊しているホテルにデリヘルを呼んだり「風俗」を利用されることがある男も多いでしょう。
最近ではインターネットで簡単に予約をすることが出来るので利用者が増えてきているのです。
女の子の中にはお客さんに満足してもらいたいということだけを思いつつ、うっかりと忘れモノを残してしまうことがあります。
退室をする時には「何か忘れ物は無い?」などと一声かけてあげると良いでしょう。

 

デリヘルでのお楽しみが終了したらうだうだしていてもどうしようもありません。
最後は女の子とのプレイを思い出しつつ、軽くイチャイチャしながら別れを楽しむようにしましょう。

 

プレイ後にあなたが「また是非とも遊びたいな」などと伝えるだけで、きっと女の子も大喜びしてくれることでしょう。
なので最後はお互い気持ちよく「またね」が言えるような状況で別れましょう。"

ツーショットダイヤルドットコム
http://3455.tv/kaiin/2shot1.php
ツーショットダイヤルのこと



部屋に入ってきてから最後まで楽しむブログ:17/9/04

最近友達が元気がなくて・・・

一週間ほど前、みんなで一緒に図書館に行ってきたよ。

仕事のことで色々と考えることがあるみたいだけど、
コンクリート破砕器作業主任者でもとって、転職しようかなーって・・・

聞いてビックリ!!

だって、かなり仕事にやる気を出してて、小さい会社ながらも
いろいろと活躍の場があるから、やりがいがあるとか言ってたし。

夜に終わろうが、残業の有無関係なしに、
凄く頑張っていたのに。

聞いたら、だんだん会社の態度が変わってきたとか。

仕事が増えれば、それなりに天狗になったり、色々変わる
社長は確かにいるからね。

会社の方針だって、いつまでも一緒ではないけど、せっかく
ヤル気がある人のヤル気をなくすってもったいないよね。

ウォークフリーとかも一緒に初めて、俺はやめて
しまったけど、バランスパワーも使って、友達や続けているし。

目標体重になるまで!って柔軟運動をしたりして、引き締めて
足くびとかでも違いがかなりでている訳で。

食べたかったら、サーロインステーキでも食べる俺と違って、
気にしながらりんご寒天食べていたり。

何かと真面目なんだよねー。

おかげで、色々と差はでてくるし、会社にもいると得する存在なんだけど、
当然と思ってしまうと、やっぱり疲れちゃうよね。

でも、皆さんの周りにもいると思うけど、真面目すぎて
しまう人って、息抜きができなかったり、大変な面もあると思う。


夜からと決めれば、その時間には絶対!だし。

なにかしてあげられることはないかなーって最近思ってたり
するんだよね。


――――――以上を持ちまして今日の報告は終了です。

ホーム サイトマップ